東京でのオーダー家具の購入に役立つ情報

オーダー家具が購入できる店舗をお探しの場合は、東京で探す方も多いことでしょう。そもそも東京には家具店が多く、お洒落な雰囲気のインテリアショップやスタイリッシュなショールームなど、テイストの違った商品が並ぶ店舗も見つかりやすいのが特徴です。東京にはデザイナーとして活躍する人や、設計士も数多く存在するので、地方から家具をオーダーしたいという方も集まってきますが、どの店を選んだらよいか分からず、情報を集約しきれずに悩んでしまうことがあるのではないでしょうか。迷わないようにするには、まずご自身が求める条件をしっかり整理した上で選ぶと失敗しにくくなります。例えば、インターネットで店舗を検索する際も、目指している家具の種類と特徴を具体的なキーワードにして検索すると、希望の店舗に辿り着きやすくなります。

取り付けの際に職人の手配が必要かどうか見極める

自分のオーダーしたい家具が壁面に取り付けをするタイプだったり、システム収納のようにダボレールなど棚柱の取付けを行ってもらいたい時など、職人さんの手配なしではできないケースがあります。新築の場合は現場で大工さんがいますし、木工所ならば現地で取付けも行ってくれますが、インテリアショップのような場合には、提携する業者を別途で手配しなければならないケースもあります。そうしたケースでは、東京で自宅近くの木工所や工房へ直接依頼した方が相談もストレートにできます。また、コストを抑えたい方も、直接木工所などに依頼すればマージンがないため、コストダウンになる可能性も高くなります。ただし、直接だと言いにくかったり、相談しにくいという際はインテリアコーディネーターを介して依頼しても良いでしょう。

それぞれの店舗の得意分野を理解してから依頼する

家具と一口に言っても様々な種類が存在し、木工所や工房によっては制作するものが特化されている場合もあります。もちろん、ブランド家具など色々な種類の商品が掲載されている店舗もありますが、そうした場合も、家具メーカーだとしても製造元ではない可能性があります。このようなケースではマージンが発生するので、こだわりのブランドがある場合以外は、東京でオーダー家具を扱っている生産者のホームページを探す方法がお勧めです。ただし、探す際には生産者の得意分野を確認しながら探すようにしましょう。例えば、脚物は得意な工房で、それ以外のタイプの家具が得意ではない場合があるからです。そのため、気になる店舗がいくつか見つかったら、その店舗はどんな家具が得意かを把握して、それから見積依頼した方が無難です。